HOMEブログ > 愛三建設ブログ

愛三建設ブログ

完成 新築戸建て分譲 

688babf5397cec7d515d1c431dbe23703
0c37bedecf5ff3d7f12b13112fe9b5c45
  
   ■蟹江城二丁目 新築戸建分譲■  4380万円

   好立地 蟹江の人気のエリアに新築分譲完成 !!



   ★近鉄蟹江駅 徒歩分の好立地★
   ★スーパ― 徒歩10分以内★
   ★小学校・中学校 徒歩10分以内★

    お子様の通学も安心で、買い物もラクラク♪♪
    子育てに最適なエリアです♪



   ■ 見学できます 
    予約制となっております ご希望の方は
              
         お電話下さいませ (0120−17−9551) 



b8a1c55c5812a1fe9ae5f34a15c7a4ef1
間取り図 1階
40cb96964b1d882014724b8349779d643
間取り図 2階

ブログ

  
  こんにちは (^^)

   昨年 事務所の打合せ室をリフォームしました。
   
   リフォーム前の写真は撮るタイミング合わず無いのですが ( ;∀;)

  
  
  リフォーム  &  引き続き 新型コロナウイルス感染症対策
 
   
   少し年期の入っていた(笑)クロスを自然素材壁材(プレミア・レーベン)に
   
   消臭・調湿効果に優れている珊瑚の成分の塗り壁。その素材をコテ塗り・ローラー塗り。
   
   カタログなどを置くスペースを確保した棚 電気の数を増やし部屋を明るく。

   新型コロナウイルス感染症対策として 打合せ時に密にならないようになど。


   
df136050c156816aac4605b9738f27c0
  
 壁材を
     コテ塗り


cc721b80516e5fe5cb28deef666a4ab1

  
  ローラー塗り




cb24a332c79d75cd560cb71ec56a73a8

  社長 
     事務室入口で棚の材料をカット

IMG_1547
 
 棚 
         組み立て開始 
IMG_1549
 
  
       完成 

FERH3941
 
 収納たっぷり広くなった打合せ室 
CMMK5183
 
 LED電気を増やして明るくなった部屋 
15c3eb537f1e9a061cc246e58bd60d7b
 
 新型コロナウイルス感染症対策一部として
 
 仕切り& 空間除菌脱臭機を設置
ee86357e2ed3833666cd2e8fac92616f
 


 洗面所の手洗いを自動水栓に 


   新型コロナウイルス感染症の早期終息をお祈りいたします。

K様邸の上棟を行いました!



こんにちは(^^)

だんだん寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?



先日、K様邸の上棟を行いました!



上棟とは、

柱や梁(ハリ)など建物の基本構造が完成した後、

家の最上部で屋根を支える“棟木“(むなぎ)と呼ばれる木材を取りつけることを指します。


柱や梁、屋根を支える棟木が取り付けられることで、一気にお家の形が、顔を出します!


↓↓↓  なかなか見ることの無い上棟作業の様子をご覧下さい  ↓↓↓


DSCN5720
材料の搬入〜!
DSCN5721
柱を組み立てて行きます!
DSCN5728
柱の組み立て、土台と柱に番号が記載してあり、番号をそれぞれ合わせ、順番に組み立てて行きます!
DSCN5729
DSCN5725
1皆の柱と2階の梁の組み立てが完了☆
DSCN5726
2皆の床下地貼りが完了♪
ちなみに穴は現地で作るのでは無く、材木屋さんから事前にカットされた木材を組み立てます!
DSCN5727
だんだん完成してきました!後は屋根をつけるだけです!
DSCN57321
DSCN5734
DSCN5733
DSCN5738
完成した屋根に防水シートを貼り付けます。
DSCN5741

家の形ができてきました

上棟後、更に本格的な家づくりに突入します!

DSCN5740

ここまで無事に工事が進んだことへの感謝と、完成を祈願します。




完成がとても楽しみです^^



素敵なマイホームになるよう、身を引き締めて工事を続けていきます!

よろしくお願い致します。



支えあって「強い」丈夫な基礎

IMG_01262
基礎の鉄筋工事です。
DSCF11891
長くて太い鉄筋をガスの圧接によりつなぎ合わせて一本にします。下にあるのがテストペースでガス圧接でつないだ箇所がしっかりつながっているか試験場に持込引張試験で確認をします。
DSCF12271
基礎の上に鉄筋コンクリートの壁が乗ってきます。それを支えるのが地中梁になりそれを支えるのがベースになります。
1bbb6bfa4b377fe3d4ec6f2685bcaca01
基礎を支えるためのPC杭になります。大きな機械で強い地盤まで打ち込みます。

グラスハウスのある家

DSC_1651
まだ梅雨明けではありませんが、昨日と今日は蒸し暑く体が慣れないのでバテそうでしたね。
まだまだ雨が続きそうなので調子が狂ってしまいます。
ここの現場も最終段階に入っています。グラスハウスを設置して、仕上げの床のタイルを貼っています。
斬新な家が完成間近です
DSC_16441