HOMEアフターメンテナンス > アフターメンテナンス・保証

アフターメンテナンス・保証

いつまでも安心して住み続けていただくために
「定期的な点検」と「適切な処置」で住まいをお守りします。

点検時期及び内容

第1回 1年点検

1年点検
1年のサイクルにおいて出てきた建具の不具合や無垢床の状態などチェックリストを使い点検いたします。

クロス・建具・水廻り・換気システム・外壁など
全体的な点検を行います。
また、これからのメンテナンスなどのアドバイスを行います。

第2回 2年点検

2年点検
保証項目により仕上げ材等が保証満期になる為、仕上げ材等の不離などを検査いたします。

外装では瓦・金属板・タイル・石材など
内装では壁紙・漆喰・フローリング・タイルなど
仕上げ材等の点検を細かく行います。

第3回 5年点検

5年点検
普段目につかない部分の点検を行います。

屋根まわり、床下、天井裏、壁の中などの結露やカビなど、そのまま放置しておくのは不安です。
これらの普段、目につかない部分もしっかりと点検いたします。

第4回 10年点検

10年点検
10年経過して異常がないかを点検いたします。

雨水の侵入がないか外壁・ベランダ防水などや、地盤の問題や、
トイレ、浴室、洗面、キッチン給排水管の状態など。
外装や内装の点検をしっかりと行います。

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください